映画なまもの

映画のこと、日々のことを書きます。

4Dの映画って?4DX?MX4D?実際にどうなの?

最近増えてきた4D映画。

大ヒット上映中のスターウォーズ フォースの覚醒っといった

リピーター続出の映画についても2Dで何度も観るのではなく

3Dや4Dといった違う見方で楽しむ方もいるのではないでしょうか。

 

 

f:id:mongorichop:20160126235029j:plain

 

 

今日はまだ、4Dを体験したことない方、

体験したけど詳しくはよく知らない方向けに

4D映画について、調べて自分の意見をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4D映画とは

 

 

 

 

映画のシーンに合わせて、5感を刺激する特殊効果が働き、

鑑賞中に、まるで映画の中にいるような体験が出来ます。

 

 

通常の観るのではなく、映画を体感する新しい

「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」になります。

 

 

*ディズニーランドのアトラクション、スターツアーズに似ています。

 

 

 

4D映画の種類

 

 

2016年1月現在、日本国内には4DX・MX4Dの2種類の4D映画があります。

 

 

どちらもシートが前後、左右、上下に動くことをはじめ、

冷たさ、暖かさ、香りや煙など、上映中のシーンに合わせた感覚を

体感できるのが最大の特徴ですが

細かい違いは下記になります。

 

 

 

4DXの機能:

シートの上下、左右前後の傾き、振動、TICKLER

エアー、ミスト、香り、バブル、煙、劇場中の風、

ストロボ、雪、嵐(上からの水と風)

 

 

 

MX4Dの機能:

シートの上下、左右前後の傾き、振動、TICKLER

シートの突き上げ ・首元への感触 ・背中への感触

エアー、ミスト、香り、煙、劇場中の風、

ストロボ、雪、嵐(上からの水と風)

 

 

 

現状では、2013年より稼働した4DXよりも

2015年4月より稼働したMX4Dの方が、機能的には多いようです。

 

 

 

どちらも体験いたしましたが、個人の感想としては、

劇場全体に対する視覚・体感効果(バブル・雪・煙)よりは

シートのより細かい動きよって、より体感性が増すと感じましたので

現状はMX4Dが優れていると思います。

 

 

 

4D映画が観れる場所・料金

 

 

4D映画が観れる映画館は下記になります。

 

4DX

 

 

MX4D

  • “TOHOシネマズ 新宿
  • TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
  • TOHOシネマズ ららぽーと富士見
  • TOHOシネマズ 川崎
  • TOHOシネマズ ららぽーと横浜
  • TOHOシネマズ ららぽーと船橋
  • TOHOシネマズ 宇都宮
  • TOHOシネマズ なんば
  • TOHOシネマズ 西宮OS
  • TOHOシネマズ 岡南
  • TOHOシネマズ 二条(2016年・春 導入予定)

 

 

 

料金は下記になります。

 

 

 

【4DX】
通常鑑賞料金+1,000円
(3D上映の場合 3Dメガネ購入で追加400円追加、持参の場合 追加300円)

 

【MX4D】
通常鑑賞料金+1,200
(3D上映の場合 3Dメガネ購入で追加400円追加、持参の場合 追加300円)

 

 

現状では、MX4Dの方がやや高いです。

 

また、4D映画は必ずしも3D上映ではありません。

2D上映の場合もございますので、

3D眼鏡の料金が掛からない場合もございます。

 

 

4D映画の注意点

 

 

大きな注意点として、身長が100cm以下のお子様は鑑賞することができません。

これは座席が激しく動くため、安全性を考慮してだと思います。

(私も時々驚くような動きをすることがありました。)

 

また、4DXに関しては飲食が禁止です。

 

 

MX4Dについては、

ドリンクホルダーがございますので、飲み物を飲むことができます。

また、食べ物については、売店販売のものであれば、

ポップコーン等を食べることができます。

 

 

詳しくは下のリンクよりご確認ください。

 

新次元の4Dアトラクションシアター ユナイテッド・シネマ|シネプレックス

(注意事項はページ最下部)

MX4D ご鑑賞にあたってのご注意 || TOHOシネマズ

 

 

 

4D映画で観る魅力とは

 

 

4D映画で観る大きな魅力は前述の通り、

映画の世界を体で経験すること、文字通り体験出来ることです。

 

 

映画の中にあるワクワクやドキドキを

視覚と聴覚だけでなく、全身で受け止めることが出来る機能ですので

是非、一度体験していただきたいです。

 

 

さらに、4D映画は映画の五感体験に加えて、

映画の魅力に対して

”今、劇場で観る楽しみ”を加えたと思います。

 

 

そもそも映画館で観る行為が、大きなスクリーンと音で鑑賞するという

その上映期間でしか経験できない、特別な体験を買うという行為でしたが

4D映画はその特別性にさらに魅力を加えたと思います。

 

 

ホームシアターセットを充実させれば、

大きなスクリーンと音を自宅で再現できますし、

3Dで映画を鑑賞することも可能です。

 

 

しかしながら、4D映画に関してはかなりの設備を投資しないと

再現することは難しいです。

 

 

言い換えれば、4D映画は

今、劇場に行かなければ出来ない映像体験をを得ることです。

(言い過ぎですかね(^^;))

 

 

もしこれから楽しみにしている映画や

一度観た映画でもっと楽しみたい映画があれば、

ちょっとお金はかかりますが、

以前とは違った映像体験ができると思いますので。

一度4Dで見てみることをお勧めします。

 

 

このブログでも4Dでお勧めの映画があれば更新してきますね。

 

以上です。

 

ありがとうございました。